FC2ブログ

猫ろりん2

愛猫ろりん&かなくんに日々癒されながらの日常をあれこれ綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-14 [ Sat ]
原発立地県としては初めての知事選で結果は反原発派の向原氏が
現職の知事に及びませんでした。

投票率が43%という低さは県民として情けないです。
今回の争点は脱原発を問う選挙、組織力で固めた現職知事に対して
即脱原発を訴えるために出馬した無所属新人で反原発団体代表向原さんの一騎打ちでした。

全国的にも経済が厳しい鹿児島、6割弱の方が棄権したという現実の裏には
Wワークの人も少なくなく選挙どころでない、ネット環境も整ってない方もまだ多く
マスコミでも殆ど報道してくれないので選挙のこと知らない人もいました。

市民グループやボランティアによる草の根運動の向原さんに対して
現職知事も今回は数百人規模の個人演説を県内各所で展開、賑やかな選挙カーでの
訴えもなくひっそりとした選挙戦でした。
無関心の方が多いといえばそれまでですが、それでも市内では接戦に近い票をとれましたが
離島で現職の票が断然多い結果になりこれが大きく差をひろげました。(39万票対20万票)

もう少し選挙戦の期間が長くマスコミでも取り上げて貰い浸透すれば結果は
違っていたのではと思うと悔しいです。

現職知事は原発30年かけて脱原発?
再稼働にあたっての説明をこれからしていくと
稼働中も健康被害や汚染問題、事故が起きた時のリスクの大きさが
わかった以上県民は注視していくでしょう。

向原さんは鹿児島で原発の危険性を20年も前から訴え続けてきた方で
事故以前、鹿児島の3号機増設に断固反対の活動もされてました。
この3号機は世界最大級の原発だったらしく今考えるとぞっとしますね。
今回の出馬でまた新たに原発の実情や今後予想される危険性を知りました。

県民20万人の方が脱原発を訴えていることも意味の重い選挙だと思いましたが
脱原発を急務に考えてる世界中の人が見守った注目の選挙
絶好のチャンスを失った県民は本当に情けないと思いました。



にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rorinn2.blog119.fc2.com/tb.php/173-29844fb4

 | HOME | 

2018-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

我が家の2ニャン♪

rorinkk.jpg

ろりん
推定年齢11歳と半年?♀
公園で保護し転々と里親の会での出戻りも経験・・・。 穏やかに暮らして11年たちます♪

kanakun.jpg

カナくん
推定年齢9歳♂
2012年春、ひょんなことから 我が家で暮らすことになった福岡生まれ。 新幹線で鹿児島へ転送(笑) 新入りなのに一番威張ってます。

Powered By FC2ブログ

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。