FC2ブログ

猫ろりん2

愛猫ろりん&かなくんに日々癒されながらの日常をあれこれ綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-30 [ Sat ]
きょう鹿児島中央駅前で反原発派の向原よしたかさんの
街頭演説を聞いてきました。

7月8日に鹿児島県知事選挙があり
現職知事と市民団体「反原発・かごしまネット」事務局長で
出版社代表反原発運動中心の向原よしたかさんとの一騎打ちです。


s-yukawasann.jpg
音楽評論家の湯川れい子さんも東京から応援に~

s-mama.jpg
福岡から小さい子供を持つママさん達も応援に~
その中の一人は東京から子供の為に移住されたママさん

s-mukoharasann.jpg
鹿児島から原発のない日本に変えていきたいと訴えておられます。

s-2nyann.jpg
もし鹿児島で原発事故が起きたらこの子達をつれて
どこに逃げようもない・・・

原発事故で電力会社も国も責任をとれないと
わかった以上自分達で大事なものを守らないとと
思う気持ちが強くなりました。

もう官僚任せにしておけない!
官僚の方達はお金もあるしなんかあったらすぐ
外国に逃げるんだろうなと思います。
でもお金のない庶民はただただ我慢して
放射能をあびていくしかないんだなんて漠然と思います。


わたしは「さよなら原発!いのちと暮らしが一番大事」の
向原よしたかさんを応援しようと思います。

鹿児島のみなさん!
未来のある鹿児島をつくるためにも選挙に行きましょう^^;


にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村
ありがとうございます。










関連記事
スポンサーサイト

コメント

大飯原発のデモも大勢の人たちが参加していますよね・・
国民の声が、保身第一の政治家さんたちに届いてほしいです!

ワタシも守りたいコたちがいるから
本当に色々考えて行動しなきゃいけないな・・って
思いますね。

とんた様へ
わたしも大飯原発反対デモに近くにすんでたら参加
したと思います。あれを動かすと他の原発もどんどん
動かしそうですし知れば知るほど危険な原発ですよね。
地震国日本にあんなに沢山の原発もう事故が起きると
もう本当に取り返しのつかない事態にと思うと不安で・・・
明るい未来や希望がもてないです。
ドイツのように早く脱原発の国になってほしいと思います。
だからトップの方向性って大事ですよね~。

原発問題・・・
正直難しいですよね
原発がある市町村が、脱原発派が少ないし、
(県では脱原発でも、その市は反・脱原発ですよね)
世界が一斉に脱原発しない限り放射能の恐怖があることを考えると
日本にだけなくなればよいとは言い切れませんから・・・

特に、福島の事故後でも
実際に原発がある市町村では
親原発派が多い現状を見ると(例:御前崎市、柏崎市)
きっと、彼らにとっては
いつか来る事故よりも、目の前に迫った財政破たんが怖いってことだと思います。
だって、静岡県内のニュースを見ると
原発で潤う地域は原発賛成派が多く
潤わないけど30km圏内は原発反対派が多い
結局、人間て自分のメリットが一番なんだな、と。

チェルノブイリ事故以来、大きく反原発に傾いたけど
その後の世界の動向を見て
完全に諦観派になっちゃいました
で、私より年上の
チェルノブイリを経験した方たちが
今更、脱原発を訴えて立候補・・・
昔から言っていた人はまだしも
最近言い出したような人には、政治を任せたくはないです

シニカルでごめんなさい
でも、20数年分たまった怒りでもあるんです・・・

まゆ様へ
今更というよりも…
今だから、国内での事故を経験し命を優先!自然を守りたいと・・・
再稼働を止めたい思いで立候補されたそうです。

目先の経済のことよ~くわかります。
でも事故が起きたら今まで築いた財産も健康も一瞬になくなります。
確かに世界中の原発みんな廃炉にしないと安心とはいえないですね
特に日本は地震国!危険だと地震学者も警告してます。
街頭演説で以前原発の仕事に携わってこられた方が原発の危険性を
訴え電力会社の隠蔽も勇気をもってお話されました。
この方は鹿児島の大隅半島に原発をつくる計画に反対するために
地元に移り住んで強く反対して止めたそうです。
現場の方が危険なこと一番解ってるはず・・・。

事故がなくても運転してる限り付近は汚染され続けるそうです。
個人的には早く廃炉にして自然豊かな鹿児島にもどしてほしいのです。
原発事故がおきてはじめてわかることばかりですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rorinn2.blog119.fc2.com/tb.php/171-6c2d82b4

 | HOME | 

2018-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

我が家の2ニャン♪

rorinkk.jpg

ろりん
推定年齢11歳と半年?♀
公園で保護し転々と里親の会での出戻りも経験・・・。 穏やかに暮らして11年たちます♪

kanakun.jpg

カナくん
推定年齢9歳♂
2012年春、ひょんなことから 我が家で暮らすことになった福岡生まれ。 新幹線で鹿児島へ転送(笑) 新入りなのに一番威張ってます。

Powered By FC2ブログ

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。